お知らせ一覧お知らせ一覧

クラブ見学・体験

水曜日, 8月 21st, 2013

os_club1
本校の生徒が案内役になり、各クラブを紹介して回りました。体育館では剣道部・バスケットボール部・バドミントン部が活動しており、グラウンドでは硬式テニス部が、和室では茶道部が活動をしているところを見学してもらいました。
os_club3
茶道部の見学では、実際にお茶とお菓子を頂くことができます。正座が辛ければ崩しても大丈夫。本校の先輩たちも「初めは全然出来なかったよ」と和気あいあいと話す姿が見られました。
どの部活でも、活動に向かっているときの生徒たちは真剣です。しかし、ふとした瞬間に笑い声が溢れてきたりと、和やかな場面も見てもらえたと思います。授業だけでなく、生徒の学校生活も見てもらい、少しでも本校での生活を想像してもらえたらと思います。

音楽科体験授業

水曜日, 8月 21st, 2013

os_music1
音楽科講師佐竹先生による体験授業では、講義と演奏が一緒になった授業が行われました。曲が作られた背景や、曲の解釈などを紹介した後に、実際に演奏を聴いてもらうので、曲に対してより深く向き合うことができます。
os_music2
佐竹先生は京都市立芸術大学を卒業後、ドイツ・フライブルク音楽大学に交換留学をしています。プロのピアニストが講師なので、技術だけでなく、今後の進路についてもしっかり考えることができます。

おもしろ科学実験

水曜日, 8月 21st, 2013

os_science1
理科教室ではバスボムをつくる体験授業が行われました。 オープンスクールために、バスボム作りの練習をした理科部の生徒がお手伝いをしました。食紅で好きな色をつけて、オイルで好きな香りをつければ、オリジナルバスボムの出来上がりです。
os_sciece2
SONY DSC
バスボムは可愛くラッピングして持って帰ってもらいました。

幼稚園の先生になろう

水曜日, 8月 21st, 2013

os_yochien1
「幼稚園の先生になろう」の体験授業では、幼稚園の現状や、先生になるときの心構え等について講義が行なわれました。大学での講義のように詳しいお話が聞けたと思います。参加したのはほとんどが中学生とその保護者でしたが、みなさん真剣に聞いていました。
os_yochien2
本校では、高校1年生から充実した進路指導があり、将来を考える環境が整っています。学外から講師をお招きして、個別相談会を行うこともあります。

カップケーキをつくろう

水曜日, 8月 21st, 2013

os_cooking1
調理実習室では、カップケーキ作りが行われました。参加者は、調理部の生徒に手伝ってもらいながら、先生が黒板に書いた材料をまぜて、カップに入れて、オーブンに。参加した小学生・中学生は体験授業というのも忘れて、楽しそうに作っていました。後半になると廊下までカップケーキの甘い香りが。最後は自分でラッピングをして持って帰りました。

わくわく生物実習

水曜日, 8月 21st, 2013

os_bio2
生物教室で行われていたのは、鶏の解体を実演しながらの授業でした。先生がニワトリを解体しながら、筋肉や内臓について説明していきます。教科書よりも、実物を見た方がはるかに記憶に残ります。これは実際の授業で、“体験を通じた学び”という華頂独自の教育方針を表しています。
os_bio1
参加した中学生は怖がりながらも興味津々のようで、前のめりになりながら聞いていました。「スーパーで売っているもも肉がこれで、むね肉はこれ。ここの筋肉で羽が動く。」など、先生の説明にみんな「へぇ〜」と感嘆の声を上げていました。

ミニコンサート

水曜日, 8月 21st, 2013

os_concert1
講堂で、音楽科によるミニコンサートが開かれました。初めに高校3年生の生徒がヴァイオリンを演奏し、プロのヴィオラ奏者・コントラバス奏者とのセッションを聞かせてくれました。次に音楽科の佐竹先生による演奏でした。
os_concert2
プロとしても活動している先生の演奏は校内に自然に流れています。音楽会の開催回数は他の学校と比べても格段に多く、さらに出演者の豪華さから、音楽科以外の生徒も本物の音楽に常に触れている環境です。 そんな華頂の環境をミニコンサートで体感してもらえたのではないでしょうか。