つよさをつくる

校訓

和顔愛語

笑顔で挨拶ができる人
素直に感謝のできる人
奉仕の精神にあふれいている人

和顔愛語

教育方針

法然上人の立教開宗の精神に基づき、生命の尊さを深く理解し、
素直に感謝のできる社会人を育成する。

和顔愛語

教育目標

確かな学力
豊かな表現力
社会的貢献力

宗教情操教育

仏教の時間や音楽法要・講話を通して、共生(ともいき)の心を育てます。

本校は浄土宗祖法然上人の教えをもとに、宗教情操教育に取り組んでいます。仏教の時間や朝礼・聖日などの音楽法要・講話を通して、自分を大切にすること、他者への思いやりを持つことを学ぶとともに、私たちが多くの“いのち”とともに生かされていることに気づき、素直に感謝できる共生(ともいき)の心を育てています。

知恩院の境内に広がるキャンパス

東大路通りの喧騒を離れて知恩院の古門をくぐった
場所に、華頂の校舎は位置しています。
歴史的建造物に囲まれた厳かな環境で穏やかに日々、
自分自身と向き合い、品格や女性らしさを高めていきます。