空手道部 第39回近畿高等学校空手道大会結果

1月24~26日に東大阪総合体育館で「第39回近畿高等学校空手道大会」が開催され、団体組手準優勝,個人組手-53kg級で橋本美柚が優勝,-59kg級で武田蒼生が第3位,+59kg級で武田桜花が優勝,大西照葉が準優勝しました。また、統合戦(無差別級)では武田桜花が第3位,大西照葉が第3位になりました。
この結果、3月下旬に開催される第39回全国高等学校空手道選抜大会に団体組手と個人組手で計4名が出場することになりました。
保護者の方々をはじめ、多くの方々からご声援をいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。選抜大会は優勝目指して頑張ります。応援よろしくお願いします。

トップページへ戻る