高2高大連携授業

9月末より高校2年生普通科で高大連携授業が始まっています。
今年度は「子ども家庭福祉」「カラーコーディネイト論」「健康マネジメント」「伝統産業に学ぶ」の4つの中から興味のある科目を選択し、履修しています。

1月中旬まで全15回の授業を履修し、単位が認められると、京都華頂大学・華頂短期大学に進学した場合、単位互換されます。

「大学生と一緒に」に、「大学の施設」で「大学・短大の授業」を受講することで、高校卒業後の進学先での具体的なイメージをつかむことができているようです。







トップページへ戻る