総合華頂探究 華道2

1年の「総合華頂探究」で、華道の第2回目のお稽古が行われました。
今回の花材は「サンゴミズキ・ガーベラ・ブルースター・ドラセナゴッドセフィアナ」の4種です。
サンゴミズキの赤く長い枝を生かして、伸びやかな作品を作り出すことができました。
前回は初めて華道の道具に触れる生徒が多かったのですが、今回ははさみの扱いにもだいぶ慣れてきた様子でした。
先生からは、片付けも含めて華道のお稽古であると教えていただきました。
「次の授業時間に同じ道具を使う人のことを考える」という、思いやりの心が大切だと学びました。







トップページへ戻る