Shake Hand Project(手芸部)

本年度開催された京都府私立中高研究大会をきっかけとして,本校手芸部及び
美術科で,一般社団法人 日本的スタイルデザイン協会(TDA)の主催する
Shake Hand Projectへの協力参加をはじめました。
東北の手作り工房の作成した白無地の10cm程度の鮭のぬいぐるみをTDAを通じて
購入し,それに加飾をして完成品にしてTDAを返却し,展示販売してもらいま
す。収益金は鮭の土台を製作した東日本大震災被災地にある手作り工房等へ
復興支援金として寄付されます。

東日本大震災の被災地岩手県大槌町は新巻鮭発祥の地です。
被災してふるさとを離れている方たちが生まれ故郷に帰れる日を願い、
鮭は生まれたところに必ず帰るという習性に掛けて、
TDA東北支援プロジェクトチームはShake Hand Projectを立ち上げました。
(今年でこの活動は3年目となります)

本日の写真は手芸部と手芸部の卒業生の作品です。
鮭本体を校門脇に咲いていたマリーゴールドで染めてみたりもしました。
(明日以降に美術の授業で製作したの作品も掲載します)
FullSizeRender IMG_5674