写生大会


5月初旬、華頂女子中学校の1年生から3年制の全生徒が京都府立植物園で 写生大会を行いました。園内では、たくさんの植物が色とりどりの花を 咲かせていて、とても美しい風景が広がっています。 皆それぞれ好きな場所を選び、持ってきたシートを広げて画用紙や絵の 具をスタンバイ。早速絵を描きはじめます。 DSC_1129 絵を描く生徒の横顔は真剣そのもの。みんな夢中になって、描き進めて いきます。そんな一生懸命な生徒さんの姿に、来園していた他のお客さ んはにこやかな表情で見守っておられました。 DSC_1114 途中、ぱらぱらと通り雨が降ってきましたが、生徒達は持っていた傘や がばんでがっちりガード。雨にも負けず絵を描き続けます。 写生会も中盤にさしかかると、なかなか思うように描けないと悩む生徒 もいましたが、そんな時には、園内を回っている美術の先生方が、バッ チリサポートして下さいます。 DSC_1143 生徒一人一人に声をかけ、構図や色の乗せ方について丁寧にアドバイス して下さいます。 写生会はちょっとだけ通り雨に見舞われましたが、そんな時にもみんな は楽しげで、また一生懸命でした。緑いっぱいの植物園では、教室では できない貴重な経験や学びを得ることができたのではないでしょうか。