球技大会


5月初旬に入学式とクラス替えを終えた生徒たちにとって、初めての全体 行事が球技大会です。 すっきりと晴れた天気の中、グラウンドはかけ声や歓声で賑わいます。 種目はドッヂボールとバレーボール。クラス対抗で行います。 午前中はドッヂボールです。 ボールを上手くよけたり、ボールを相手に当てるたびにクラスのメンバー から歓声があがります。終了時間が近づくと生徒さんの顔もだんだん真剣 に。そして勝ったチームは飛んだり跳ねたりして喜んでいました。 1760 ドッヂボールの合間に、午後のバレーボールの練習も欠かせません。 サーブのやり方を教えあう場面も見られます。 さて、お昼を食べたら、午後は体育館でバレーボールです。 試合の中では、思った方にボールが飛ばない…なんて事があっても「ドンマ イドンマイ」と声がかかります。ドッヂボールの時とは違って、みんなで カバーしながら試合を進めていました。 2215 そしてバレーボールでも勝ったら大喜び。 そういった生徒さんの姿は見ているだけで楽しいもので、職員室からも色 んな先生が見学に来ていました。 丸1日かけて行われた球技大会ですが、クラス替えがあったばかりとは思え ないほど、全員で楽しく試合をしていました。 今年度を一緒に過ごすクラスのメンバーとの球技大会は大盛り上がり。 これからの行事が楽しみになりますね。