JRC部 救急法基礎講習会

海の日の19日(月)に、日本赤十字社京都府支部で、赤十字救急法基礎講習会が実施されました。本校JRC部(青少年赤十字部)を中心に13名が参加し、猛暑の中、熱心に講習をうけました。AED(自動体外式除細動器)の使用方法や人工呼吸・心臓マッサージの方法など救命法をマスターしました。受講者は、検定試験を受け、全員赤十字救急法基礎講習修了者認定証を授与されました。 日本赤十字京都府支部へはココをクリック! (*7月のニュースにupされています!)