お知らせ一覧お知らせ一覧

涅槃会

火曜日, 2月 20th, 2018

中高合同での涅槃会がとりおこなわれました。
涅槃とはサンスクリット語のニルヴァーナのことをいい、
「煩悩の火が吹き消された状態」を意味します。
また、生命の火が吹き消されたということで入滅・死去を示します。
特に、釈尊の入滅を大般涅槃(だいはつねはん)といい、
釈尊が無くなられた2月15日には涅槃会をお勤めして、
その威徳をたたえ、み教えを学ぶときとします。
講話には華頂短期大学準教授 野田隆生先生をお招きしていたしました。
『「いのち」の目方は?』という講題で、命の大切さを見つめなおすお話をいただきました。

災害支援学習

月曜日, 2月 19th, 2018

高校2年教育文系コースで災害時における避難所の生活での支援の方法を体験しました。
講習は京都DWAT(京都府震災派遣福祉チーム)さんです。
簡単に震災時に備えての講話を聞いた後、新聞紙でスリッパ作成、ゴミ袋で雨具作成、ダンボールでベッド作成をしました。

予餞会

土曜日, 2月 17th, 2018

卒業式を目前に控え高校生徒会は予餞会を開催しました。
吹奏楽部の演奏で3年生は講堂に入堂しました。
音楽科の2年生や先生方が演奏や演舞を披露しました。
そして,生徒会を中心にした後輩や先生方から楽しい
思い出のいっぱい詰まったユーモア溢れるビデオアルバムの上映がありました。
卒業生は卒業を目前に控えていることを実感するひとときとなりました。

中2 職場体験(鍵善良房)

金曜日, 2月 16th, 2018

地域の中で体験学習を通じて、社会活動への参加の大切さや社会人としての基礎を学び、
自分の役割や任務をやり通すことの大切さを学ぶため,
中学2年生は地域の事業所にご協力をいただいて、職業体験をしました。
創業300年の老舗和菓子店、鍵善良房(祇園)では
鍵善の伝統のお菓子である節分の「福俵」の製作に携わらせていただき、
日本の伝統和菓子の雰囲気に触れることが出来ました。

中2 職場体験(三井住友銀行)

木曜日, 2月 15th, 2018

地域の中で体験学習を通じて、社会活動への参加の大切さや社会人としての基礎を学び、
自分の役割や任務をやり通すことの大切さを学ぶため,
中学2年生は地域の事業所にご協力をいただいて、職業体験をしました。

三井住友銀行さんにもお世話になりました。

中2 職場体験(オリーブ動物医療センター)

水曜日, 2月 14th, 2018

地域の中で体験学習を通じて、社会活動への参加の大切さや社会人としての基礎を学び、
自分の役割や任務をやり通すことの大切さを学ぶため,
中学2年生は地域の事業所にご協力をいただいて、職業体験をしました。

オリーブ動物医療センターでは、大切な家族の一員でもあるペットと飼い主さんをお迎えする準備をお手伝いさせていただきました。

中2 職場体験(フレスコプチ)

火曜日, 2月 13th, 2018

地域の中で体験学習を通じて、社会活動への参加の大切さや社会人としての基礎を学び、
自分の役割や任務をやり通すことの大切さを学ぶため,
中学2年生は地域の事業所にご協力をいただいて、職業体験をしました。

フレスコプチでは、商品の陳列やパッキング業務など、お客様をお迎えするための業務を体験しました。

中2 職場体験(華頂短期大学付属幼稚園)

土曜日, 2月 10th, 2018

地域の中で体験学習を通じて、社会活動への参加の大切さや社会人としての基礎を学び、
自分の役割や任務をやり通すことの大切さを学ぶため,
中学2年生は地域の事業所にご協力をいただいて、職業体験をしました。

華頂短期大学付属幼稚園では、幼稚園教諭の仕事を学びました。
園児さんと一緒に園での生活を共にしながら、
子どもとの関わりかたを学びました。

中2 職場体験(大垣書店)

金曜日, 2月 9th, 2018

地域の中で体験学習を通じて、社会活動への参加の大切さや社会人としての基礎を学び、
自分の役割や任務をやり通すことの大切さを学ぶため,
中学2年生は地域の事業所にご協力をいただいて、職業体験をしました。

大垣書店では主に書籍の整理の業務を体験させていただき、書店の裏側を学びました。

中2 職場体験(西利)

木曜日, 2月 8th, 2018

地域の中で体験学習を通じて、社会活動への参加の大切さや社会人としての基礎を学び、
自分の役割や任務をやり通すことの大切さを学ぶため,
中学2年生は地域の事業所にご協力をいただいて、職業体験をしました。

京つけもの 西利 では、伝統の京漬け物の素晴らしさを教えていただきながら、
おもてなしの心を学びました。お漬け物の販売のお手伝いもさせていただきました。