お知らせ一覧お知らせ一覧

お花いっぱいプロジェクト(その4)

土曜日, 3月 16th, 2019

今年度は、前期生徒会役員と後期生徒会役員および厚生委員が中心になって、
夏前からNPO法人イマジンのSmile Flower Projectのご協力のもと、
【華頂女子お花いっぱいプロジェクト】を始めました。
今はまだ、小さな規模ですが、これから学校がお花でいっぱいになるように
みんなでがんばって育てています。
今は厳しい寒さを乗り越えたチューリップなどが、ぐんぐん伸びています。

平成30年度3学期終業式

水曜日, 3月 13th, 2019

平成30年度3学期終業式が執り行われました。
校長先生からは、新しい学年を見据えて新しい目標を立てることについてのお話がありました。
終業式の後は、3学期に英検準2級以上の合格者の表彰がありました。

平成30(2018)年度・高等学校卒業証書授与式

土曜日, 3月 2nd, 2019

平成30年度卒業証書授与式が執り行われました。
卒業生は式の前に総本山知恩院に卒業の報告のために参拝しました。
春を感じさせる明るい日差しの中、,沢山のご来賓の皆様と保護者の皆様,
教職員および在校生に見守られ,
晴れやかな笑顔で卒業生は新しい道へと旅立っていきました。

予餞会

土曜日, 2月 16th, 2019

卒業式を目前に控え高校生徒会は予餞会を開催しました。
生徒会が中心となって収録・編集したビデオ上映を中心にした和やかな時間は、
後輩や先生方からの餞の気持ちいっぱいの楽しい時間となりました。
また、音楽科の三年生は
来月22日に開催される音楽科卒業演奏会用に練習している演奏を、披露してくれました。
3年生は、卒業を目前に控えていることを実感するひとときとなりました。

涅槃会

金曜日, 2月 15th, 2019

中高合同での涅槃会がとりおこなわれました。
涅槃とはサンスクリット語のニルヴァーナのことをいい、
「煩悩の火が吹き消された状態」を意味します。
また、生命の火が吹き消されたということで入滅・死去を示します。
特に、釈尊の入滅を大般涅槃(だいはつねはん)といい、
釈尊が無くなられた2月15日には涅槃会をお勤めして、
その威徳をたたえ、み教えを学ぶときとします。

當宮奉納天満書

木曜日, 2月 14th, 2019

新年に当り、北野天満宮には約4000点を越える書道作品(天満書)が、
奉納されました。
1月下旬より廻廊及び絵馬所に展示され、宮司と古谷蒼韻、日比野光鳳、池田桂鳳、
杭迫柏樹、真神巍堂、山本悠雲、日比野実各先生により審査が行われました。
家庭の部では、本校高校2年の越川さんが、金賞を受賞しました。

鑑賞会「KINJIRO!~本当は面白い二宮金次郎~」

水曜日, 2月 6th, 2019

本年度の鑑賞会には、秋田県仙北市に拠点を置く劇団「わらび座」さんをお迎えしました。
わらび座さんは、ミュージカル『KINJIRO!~本当は面白い二宮金次郎~』を上演てくださいました。
学校に設置されていた銅像からその姿を見たことはあっても、実際に二宮金次郎が
どういう人物だったのかはほとんど知られていないません。
今回はその人物像と生き方を、ミュージカルにした時代劇で楽しく紹介してくださいました。
舞台上では、お琴や和太鼓の演奏もあり、迫力のある演技と演出で大変興味深く、
楽しく鑑賞させていただきました。

京都華頂大学・華頂短期大学見学会

土曜日, 2月 2nd, 2019

京都華頂大学・華頂短期大学 学校見学会を実施しました。前半は、入学広報課よりお話(大学・短期大学と高校との違い、学校の特色や学部・学科内容等)をうかがいました。後半は二班に分かれて、調理室、体育館、ピアノレッスン室、キャンパスに併設されている幼稚園等の施設を見学させていただき、生徒たちは充実した環境に感動していました。 進路への志向を深めていくための良い機会となりました。

認知症あんしんサポーター養成講座

木曜日, 1月 24th, 2019

1月16日・23日の2週にわたり、本校視聴覚教室にて「認知症あんしんサポーター養成講座」を実施しました。
1週目は京都市粟田地域包括支援センターさまによる講義を受けました。
認知症を知ること、理解すること、認知症の方への接し方を学びました。
2週目はNPO法人認知症予防ネット理事の中村都子先生による、「みんなの認知症予防ゲーム」を体験しました。
クラスが輪になって、手遊びやリズムゲームを行いました。
数を入れながら、触れ合いながら行うゲームはクラスのコミュニケーションにも役立つ内容と思えました。
「認知症あんしんサポーター養成講座」を受けた生徒はその証として、オレンジリングをいただきました。

1月聖日

水曜日, 1月 23rd, 2019

本校では、浄土宗祖法然上人のご命日(建歴2年1月25日)を聖日としています。
祥月にあたる1月は、法然上人ご入滅の遺跡である総本山知恩院に全校生徒で参拝しています。
法然上人をはじめ、諸先生、諸先輩、家族、社会の人々や自然環境への報恩を感謝し、
共に生きることの喜びを感じ入る日でもあります。
本日は,知恩院から総本山知恩院布教部執事加藤良光上人が御導師をお勤めいただき,
音楽法要後お話を頂きました。