6月聖日を執り行いました

6月聖日音楽法要を行いました。音楽法要後、華頂短期大学附属幼稚園
教頭の野間晴美先生にご講演いただきました。
野間先生からは、華頂短期大学附属幼稚園の園児さんの様子をお話しいただき、「子どもたちから学ぶ」という視点を教えていただきました。
子どもの頃の素直な気持ちを思いだして、
これまで見守ってくださったまわりの方々への感謝の気持ちを
改めて考えるきっかけとなりました。

※浄土宗祖法然上人のご命日である25日(1212年1月25日)を本校では聖日とさだめています。音楽法要としての聖日行事は各学期に一度の6月、10月、1月に全校生徒が集い勤めています。
法然上人とそのみ教えをしのび、私たちを取り巻く自然や社会の人々と共に生きることを考え、感謝の念を深めましょう。