高大連携授業

高大連携授業では、2年生後期より大学の講義を、15回(1回90分)、
隣接の大学校舎で大学生とともに受講します。
レポート提出や試験受験を経ることで、本校の単位として認定されるだけではなく、
京都華頂大学および華頂短期大学の単位としても認定されます。