花まつり

4月8日にお生まれになったお釈迦様の生誕をお祝いする花まつりを行いました。
お釈迦様の誕生を祝って、誕生仏に「甘い香りの雨」をそそぎます。この「甘い香りの雨」はお釈迦様がお生まれになったときに、天界の龍王が甘露の雨を天空からそそいだという伝説によるものです。

花まつりの法要後には、京都薬品工業株式会社 研究開発本部長の北尾達哉様から講話「個が輝く協調を」のご講話を頂きました。希少疾患の薬を開発されており、その概要や現状、助けられた方の声を聞き、そして日常で当たり前だと思っている事柄の大切さを教えていただきました。