今月のことば(2月)

「自らを島とし,自らをたよりとして,法を島とし,法をよりどころとして,
他のものをよりどこととせずにあれ。」(『大パリニッパーナ経』より)
一般に自灯明法灯明の教えと言われています。このことばお釈迦様がお亡くなりになるときに弟子の
アーナンダに遺したことばです。自分自身(自ら)と法(仏教の教え)を大切にするという意味です。
2月15日はお釈迦様が亡くなられた日で,涅槃会という行事があります。

IMG_0973