京都DWAT「災害時の支援体験」講座

高1の総合華頂探究では、京都DWAT 「災害時の支援体験」講座を実施しました。
京都府災害派遣チーム(京都DWAT)の方々に指導していただきました。
実際に熊本県・岡山県などに出向いて活動された内容を報告していただいた後に、
新聞紙を使ってスリッパを作る、ビニール袋を使って雨合羽を作る、ダンボールを使って
ベッドを作る作業をしました。
作業では、京都府健康福祉部介護地域福祉課、社会福祉法人京都市東山区社会福祉協議会、
東山区地域支え合い活動創出コーディネーターの方々にもご協力いただきました。